妻の浮気

 

過激でドロドロの不倫のドラマ。以前やっていたこれ系のドラマ、毎週欠かさず見ていた人も多いようです。ドラマなので、脚本が面白く興味を惹かれるのは当然です。

 

興味本位で足を踏み入れてしまうと大変なことになるのが浮気(不倫)。その人の人間関係、価値観、人生までも変えてしまうほどです。最初はドキドキ楽しいことでしょう。しかし、その多くの結果は悲しい結末にしかなりません。(特に女性)

 

中には浮気(不倫)に憧れる人もいるそうですが、何も自ら不幸になる選択をしなくても、と思ってしまうのは私だけではないはずです。

 

ドラマの影響も大きいせいか、「妻が浮気をしているみたいなので、調査をして欲しいのですが」という夫側からの問い合わせが増えています。お話を詳しく伺うと「それでも妻のことを愛しています」「浮気を終わらせて欲しい」と。

 

妻のことを愛しているからこそ強く言えない夫の気持ちが、痛いくらいに伝わってきます。そのような旦那様は普段、人柄も穏やかで、温かく、子煩悩、真面目の方が多いように感じます。

 

少し硬い言い方をすると、夫婦の絆(奥様との関係)、家族の絆(子供との関係)を失いたくないということです。恋愛の延長線上で結婚した人は多いと思いますが、なんとなく一緒になった訳ではないと思います。これから二人で人生をより良くしていこう、お互いに信頼し合い、この人なら安心できると思ったから一緒になったのではないでしょうか?

 

今は不満や喧嘩が多いでしょうが、今までには嬉しかった、楽しかった、幸せだなーと感じたことだって沢山あったはずです(←妻は忘れているでしょうが)それに、夫婦を長年続けているとマンネリ、飽きる、邪魔になるのは、どの家庭でも、誰と一緒になっても同じです。

 

楽しい時ばかりじゃないけど一緒にいる。なんだかんだ言いながら一緒にいる。病気の時だからこそ一緒にいる。一緒にいるのが当たり前で、お互いにナチュラルな状態で同じ空間にいれる。夫婦、家族って安心できる特別な関係だったり空間だと思います。その特別なものを、今まで時間をかけ二人で築き上げてきたのではないでしょうか。

 

確かに浮気は時に刺激的でドキドキ、ワクワクすることでしょう。でもそれは初めのうちだけです。妻(夫)や、家族(子供)、知り合い、ご近所、勤務先にバレたり、相手の妻(夫)にバレ修羅場になるケースや、慰謝料を請求されたり、執拗な嫌がらせを受けたり、時には家族も巻沿いになることもあります。他人事ではありません。浮気をするということはデメリットやリスクといつも隣り合わせです。

 

埼玉県で妻の浮気に悩まれている方は、マックスまでご相談下さい!