離婚を切り出される

 

離婚を急ぐ夫!

 

離婚原因に思い当たる節もなく、突然離婚を切り出されるケースは少なくありません。

特に浮気相手の存在がある場合は、「なるべく早く離婚したい」と考えている配偶者もきっといることでしょう。

 

もし、あなたが夫・妻から離婚を切り出されたら、どう対応しますか?あまりに突然過ぎて、頭が真っ白になるか、思考回路が働かず何も考えられない状態になることもあるでしょう。

 

これまで平穏な生活を送って来たのになぜ?と疑問に思うことも…

 

まず初めは、「離婚の理由」を相手に問いただすことになりますが、それが本当の理由なのかどうか?判断するのは難しいのではないでしょうか?あなたの納得できる離婚理由なのかどうか?相手の心まで読み取ることは困難です。

 

一方的に離婚を切り出され「はい、わかりました」と素直に応じる方などいません。

 

相談に来られる方の中には、「離婚を切り出されることを想定していた」という方もいます。

つまり、「浮気をしている可能性が高い」と判断していたということです。

 

ここで大切なのはまずは「冷静」になることです。そして配偶者からの離婚に待ったを掛けるにはどうしたら良いのか?を考え、まとまったら行動に移すことです。

 

浮気を前提に考えるなら「証拠」を収集することになります。この状況では、早急な証拠収集が必要になります。

 

「浮気の証拠」があれば、離婚の原因を作った配偶者(有責配偶者)となり、有責配偶者からの離婚の請求が認められるのは困難です。

 

もし、配偶者の浮気が原因で、離婚を迫られていると感じているなら、調査をしてみるべきです。相手のペースに乗っかるのだけは絶対に避けなければなりません。

 

決断の時期を誤ると、取り返しのつかない事態に成りまねませんので、冷静かつ、迅速な対応が必要になります。

 

埼玉県在住の方で、このような状況に追い込まれている方は、マックス調査事務所まで一度ご相談下さい。あなたのサポーターとして、最善を尽くして、証拠収集のお力になります。