浮気と本音と建て前

 

自分の夫(妻)が、浮気相手とどのような会話をしているのか、気になる方は多いと思います。中には、浮気相手とのやり取りをLINEやメール、ボイスレコーダーで手に入れた方もいますが、それを探偵側の視点で見ていくと、お互いに「上手いことばかり言っていたり」、「ほとんどきれいごとだったり」、「その言葉、きっと本音じゃないな」のように感じることは、数えきれないほどよくあります。

 

浮気の証拠を掴もうと、浮気相手とのLINEやメール、ボイスレコーダーをやっとの思いで手に入れ、確認したその瞬間、怒りが爆発。確認する前までは、まさかウチの夫(妻)に限って浮気なんて、そんなことないと信じたい、信じようとしていたのに、LINEやメールの会話の中から性的な関係があったことが判明。そんな状況で、取り乱さない人はいないでしょう。

 

よく読んでみると、カチンとくる会話の数々、「浮気相手は、私達夫婦の様子も知らないくせに勝手なことばかり言っていて腹が立つ」、「夫婦関係は破綻していると、夫(妻)は浮気相手に言っているけど、まだ終わってないでしょ」などの言葉を聞くたびに、どれだけ自分の都合のいいように浮気相手に伝えているのだろうかと思います。

 

「先日夫が浮気相手に、○○○と言っていた」、「浮気相手に妻が、○○○と言っている」など、言葉やメールではいい事ばかり言っても、本音は違うなどと言うことはよくあります。お互いの言っている言葉が本心からなのか完全にノリなのか。LINEや メール、お互いに会っているときは、恋人気分で盛り上がっているけれど、気持ちの中では割り切っていて、実は本気ではなかったというケースも多くあります。

 

お互いに上手いことばかりささやき合い、これでもかってほどの言葉で着飾っている。刺激を求め、甘い言葉に酔って「幸せ気分」に浸っているけれど、全ての言葉は軽く、心からの言葉ではないので、言ったことさえすぐに忘れてしまうほど。会話の内容についても、お互いにどこまでが本音かなんて分かりませんし、どこまで信じているのかも疑問です。

 

浮気相手とは、生活を共にしている訳ではなく、会うのは週に数時間、本音、本性は見せずに、上手いことばかり言い合える都合のいい距離感です。会話の内容のほとんどは「実現は不可能と思われる夢の話」、「大袈裟な妻(夫)の文句や悪口」、「上手く取り繕った会話」ということがほとんどです。

 

浮気だし、遊びだから…..少しでも関係がギクシャクしたら相手から去って行くこともあるし、他に気になる人ができたら、本人の都合次第でいつでも簡単に終わらせられる。そういうレベルの二人なので、できる限りメールなどの会話の内容は真面目に受け止めるべきではないと思います。

 

遊びに夢中で、大切なものが見えなくなっている夫(妻)が、自ら目を覚まし心を改めることは困難です。妻(夫)がいて、家族があるのにも関わらず、自分の気持ちを優先し、好き勝手をやってよい訳がありません。悪いことをすればいずれ悪い結果が生まれる。行いの善悪に応じて、その報いがあるはずです。人を平気で裏切ったり、傷つけたり、浮気をしたり。家族を悲しませ、辛い思いをさせた。それは、いつか本人に返ってきます。自分が蒔いた種は必ず自分のもとに返ってくる。そして、今、目の前に起きている現実のほとんどは、自分が選択し作り出しているということです。

 

浮気が発覚しても何もせずにそのままにされる方もいますが、期間が長くなれば長くなるほど、怒りや 不安、葛藤、不信感など、精神的な疲れが蓄積されていきます。ご自身の未来、家族の未来が今日よりも良いものになるために、自分が「何をすべきか」を具体的に考え、今できることから初めていきませんか?

 

MAX探偵事務所の調査員は、ご相談から調査結果報告、調査後のアフターフォローまでの全てを担当の相談員がサポート致します。また、あなたの状況、気持ちを十分理解したうえで最善の方法を考え、提案させていただくことをお約束致します。

 

相談料は無料となっています。あなたのお話を聞かせていただいた後に、正確なお見積りが可能となりますので、どうぞお気軽にご相談下さい。お待ちしています。