埼玉県の浮気調査・素行調査は「総合探偵社マックス調査事務所」にお任せ下さい。決定的な浮気の証拠を収集します!

妻の浮気が急増中!

急増する妻の浮気

今、夫からの依頼が増えている!

の行動に、不審な点はありませんか?

浮気というと男性というイメージがあるかと思いますが、現在では、全くそんなことはありません。勿論、トータル的に見れば、妻側からの依頼の方が多いのですが、夫側からの依頼比率が高くなっているのも事実です。

妻の不信な行動最近では夫婦共働きが多く、妻も外へ出て、「正社員」「派遣社員」「契約社員・パート等」さまざまな形態で、働くことは当たり前の世の中です。当然職場で、他人とのコミュニケーションがありますから、ここから男性と女性の関係が生まれても全くおかしくありません。

また、専業主婦の場合は、1人の時間を作ることが可能ですから、時間的余裕もありますし、浮気も夫にバレにくいとも言えます。

 

パート勤務の妻

パート勤務の妻の浮気ほぼ勤務先で知り合った男性と言ってよいでしょう。勤務後から調査することをお勧めします。また、「今日も仕事」と言っときながら、実は浮気相手とシフトを合わせ、同じ日に休みを取っている場合があります。こうなると終日一緒にいるケースも少なくありません。妻のシフト表が入手できれば、ピンポイントでの曜日に調査するこが可能です。
他に飲み会(歓送迎会、パート仲間)が定期的にある場合も浮気の可能性があります。

 主な浮気相手
 
 1.勤務するパート先の上司、店長、従業員、同僚など。  
 2.取引先の関係者(お得意先や納入業者の人物)

 

専業主婦の場合

専業主婦の妻の浮気専業主婦の場合、比較的時間が自由になりますが平日は時間が限定されます。お子様の有無にもよりますが。夫の仕事中である午前中~夕方に掛けての時間帯に多く見受けられます。

お子様の行事やママ友仲間との行事等がある日を外して、調査することをお勧めします。但し、定期的な趣味や習い事等の場合は、そこに浮気相手がいる可能性もあります。

また、休日では単独での外出が増えたりしますので要注意です。浮気する時間帯も限られますので、調査を実施する場合も効率良く結果が出せる可能性も高まります。

 主な浮気相手
 

 1.趣味、スポーツクラブ、サークルなどで知り合った男性。  
 2.出会い系サイトで知り合った男性。  
 3.同窓会などで久しぶりに会った学生時代の同級生。  
 4.子供の同級生の父親。  
 5.子供の習い事先の関係者(監督・コーチ・講師など)。  
 6.偶然に出会った友人・知人。
 

 

共働きの妻

共働きの妻の浮気妻も社員で働かれている方も多くいます。社員である為、社内での人間関係を重要視している上、親密性が高まる環境であるとも言えます。主に、残業と言っている日、社内の飲み会、取引先の接待があると言っている日。休日の場合は、外出予定日(外出理由にもよります)に調査することをお勧め致します。

主な浮気相手

1.上司
2.同僚
3.部下
4.取引先の関係者

外で浮気相手と不貞行為を行っている為、夜、夫との性生活を拒むケースが増えたりします。また、女性の場合、浮気相手に夢中になると、夫との会話が少なくなったり、ちょっとしたことで噛み付いてきたりと、態度があからさまに変化する場合があります。日頃から妻の行動や言動に注意を払うことが重要です。

 

妻の浮気調査は「マックス調査事務所」にお任せください!

 

埼玉の探偵 マックス調査事務所

 

 

浮気調査のご相談・お見積り完全無料! TEL 048-987-1008 年中無休(24時間受付)

PAGETOP
Copyright © 総合探偵社マックス調査事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.