素行調査

 

依頼者からのご質問で「調査は何人でやってくれるのでしょうか?」とよく聞かれます。

確かにご依頼される方からすれば気になる部分ではあります。

何故なら「調査員の人数によって調査費用が変わる」ケースが多いからです。

 

当探偵事務所の場合は基本的に「2名体制」で実施しています。大半の調査は2名体制で十分に対応可能です。警戒さている調査対象者や、調査の開始場所の出入り口が複数ある、又は、難易度が高く人員を必要とされる(頻繁にタクシーを利用する等)と判断した場合は3名体制にする場合もあります。

 

探偵事務所の料金システムの中で、「調査員の人数」×「調査に掛かる時間」としているところは多いと思います。調査費用に大きく左右されるのが「調査員の人数」と言うことになります。

 

ご依頼される方は、「どれだけの人数が必要なのか?」なんて言うことは全くわかりません。探偵事務所の言うなりに納得せざるを得ないでしょう。悪質な探偵事務所の場合は、必要とされる調査員の数を水増しして3名体制、4名体制にして調査費用を吊り上げていきます

 

「万全な体制で実施するには4名は必要です」等と理由付けをして、ご依頼者を納得させ、結果的に高額な調査費用となるわけです。また、実際の調査現場で契約時の調査員の人数で実施しているのか?疑問が残るケースも少なくありません。ご依頼者は調査の現場を見ているわけではありまんので、知る由もありません。

 

これを未然に防ぐ為に必要なことは、「複数の探偵事務所に問い合わせてみる」ことが重要です。経験豊富で実績のある探偵事務所なら適切な調査員の人数を提案してくれるはずです。また調査力のある探偵事務所なら2名体制でこと足りることは十分に把握されている筈です。

 

埼玉の素行調査は、19年の実績豊富な「マックス調査事務所」

埼玉の浮気調査なら「総合探偵社マックス調査事務所」